住宅【フルリノベーション】素敵な家具が似合う部屋


家をリフォームするにあたり、インテリア関連のお仕事をされていた奥様の希望は「お気に入りの家具にマッチする」内装にすること。チェリーの無垢材を使用したフローリングに変更し、天井の梁を一部見えるようにしました。1階の壁は塗り壁にして、薪ストーブを採用したので、さらに雰囲気の良いリビングに仕上がっています。

隣にあった和室2室はリビングと同じ素材を使用して間取りを変え、ウォークインクローゼットと小さな書斎を作りました。ゆとりのあるダイニングキッチンには食品庫を増設しています。

吹き抜けの玄関にはあえて天井をつくり、収納が少なかった2階の部屋にウォークインクローゼットを新設。洋服などが大容量で収納できるようになりました。家の入り口にあった風除室は撤去し、扉を変更。床は輸入タイル、壁には江別レンガを使って印象よく仕上げました。

 

1階リビングの塗り壁につけたお子さんの手形は、リノベーションした家の勲章ですね。長く住んでいた家をリフォームする場合、仮住まいの手配・引越しの作業が大変ですが、T様には色々ご協力いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。