マンション【フルリノベーション】

地下鉄駅になるべく近いところに土地を探していたT様。しかし札幌市内の土地はどこも高騰しており予算が大幅にアップしてしまうため、代わりに駅に近く環境の良い中古マンションを購入。

4LDKのマンションは4人家族には十分な大きさですが、やはり年月が経ち汚れが目立つのと、なによりデザインや機能が古く、T様一家の生活には合わないため、フルリノベーションすることとなりました。

家族が集い、友人などを招くリビングルームはこのリノベーションで一番の目玉。リビングに隣接する部屋も和室から洋室に変更し、一続きの広い空間となるようにしました。



ソファの前にあるテーブル…実はT様のおじいさま思い出の和風テーブルをリフォームしたもの。



新しいリビングに合う素敵なテーブルとなりました。

天井や壁のクロスは白を基調に全面張り替え。内窓は断熱性能を高めるため、Low-E複層ガラスを採用しました。床は以前も合板フロアーでしたが、遮音性が高く木の素材感が伝わるものにしました。特にリビングは食卓の天井にも木を用い、作り付けの家具も自然素材で統一感を出しています。間接照明やジャスパー・モリソンのペンダントライトなど、照明にもこだわりました。


浴室やトイレ、洗面所、キッチンも、もちろんリフォームし、使い勝手が良くなりました。



エントランス部分はもともと広々としていたのですが、靴箱と収納部分が分かれていた部分をつなげて、さらに使い勝手が良くなりました。

靴箱の前には、白い折れ戸が付きます。

マンションのフルリノベーションをお考えのお客さまは、是非一度 atelier Kibaco にご相談ください。