【リノベーション】和室を子どもアトリエに…N様邸


「子供のためのアート教室を開くアトリエが欲しい」というご要望に応え、1階の和室をリノベーションしました。和室のみだとスペースが小さかったため、天井を取り払い、小屋裏にロフトスペースを制作。ロフトに繋がる階段を収納棚にもなるようにして、スペースを最大限に有効利用。これで、教室で使う材料や道具をたくさん収納できるようになりました。

ロフト部分の壁には、新たに窓を取り付けたので、明るさも十分です。

隠れていた古い梁をきれいに磨くととても素敵な風合いの梁が出てきました。無垢材のフローリングを含め、木をたくさん使うことで温かみのあるアトリエに仕上がっています。

サイディングは本来10年毎に再塗装が必要ですが、この家は20年以上経過しているにもかかわらず、一度もメンテナンスしていなかったので、思い切って持ちの良いタイルとガルバリウム鋼板の外壁に張替えました。アトリエの雰囲気と外観がマッチする家に仕上がりました。(中川寛隆)